スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十三歩!いくぞ!

こんばんは。

やりますよ!
蜥蜴狩り!!
スポンサーサイト

第九歩!狼煙を上げる!

こんにちは。

今回は被害者仲間の「みっちーさん」からのメッセージです。

<転送開始>

みなさんお疲れ様です!
神奈川県警訪問の日程を
15日前後のお昼頃、関内駅に集合にします。
近隣被害者で同行可能な方はコメントかメールを下さい。
日程の調整は可能です。
多くの参加者が集まることを望んでいます。

被害者の方を誘うとよくこう言います。
「警察に言っても被害届けが出せない」
「警察が言うことはこうこうでいつも同じ」
・・・・だから自分は参加しない。

しかし紙の上で議論していても何の解決にもなりません。
警察の対応を批判しても被害が止むわけではありません。
それなら他に何か有効な方法や手段があるのでしょうか?
被害の声があちこちで挙がれば
警察も目を潰れなくなってきます。
前代未聞の被害に理屈など必要ありません。
前例がないことなのですから。

一人でも多くの参加をよろしくお願いします。
神奈川県外でも相談室への付き添いはできますので、
賛同者の方は参加をおねがいします!


<転送終了>*段落修正はブログ管理者による

現在日本では「GANG STALKING」被害者及び「ハイテク機器攻撃」被害者が、
約800名いるといわれております(NPOテクノロジー犯罪ネットワークより)。
この人数はあくまでも判明した分で、未判明分を含めると数千名になります。
アメリカではこの被害者が実際に裁判を起こして、
「保護命令」を受ける勝訴を獲得した実績があります。
今後日本でも同様な動きとなることでしょう。

「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。

第四歩!どうか助けてください!

おはようございます。

被害者仲間の一大事です。
こちらのブログ主さんが強制入院のピンチです。
可能な方はメールを送って励ます
ブログで記事に取り上げるなどして拡散していただけますようにお願いします。


電磁波を使った人権侵害被害についてのブログ
アドレス:tein_ex@muf.biglobe.ne.jp

---------------引用----------------
とりあえず、僕の今の状況というのは、日記にも記してあるんですが、マインドリーディングマシンの加害者によって
大拷問犯罪をされうる状況です。その犯罪の初歩が精神病院強制搬送なのですが、加害者の脳内音声による情報だと、
加害者は、僕が寝た後絶対僕に勘付かれないように僕の身体を操作し、家族に見つかりやすいような場所まで行き、
倒れるように操作し、それを家族が発見し(このとき家族はマインドリーディングマシンによって操作されているようです)
家族が119に電話し、救急車がその後到着し(このとき救急隊員もマインドリーディングマシンによって操作されているようです)、
僕を救急車に乗せ、精神病院に搬送する、というやり方のようです(どこの精神病院に向かうかは、加害者が設定できるようです。
設定しなければ、救急隊員まかせの精神病院に向かうようです。だいたいは近くの精神病院であったり、搬送者の普段通院している病院だったりするようです。)。
緊急入院と加害者が言ってました。実際、僕は、このやり方で2回、精神病院に強制搬送されました。搬送された後は、
檻のある部屋の中のベッドに拘束具で手足を縛りつけられ、その状態で1日~4日拘束され、その後大部屋に移されました。
今回の僕の強制入院のやり方の場合、この檻のある部屋の中のベッドに拘束されているときに、
加害者がマインドリーディングマシンを使った異次元ビームによってあらかじめ僕に飲ませていた体内の猛毒を誘導し、
僕の身体に作用させるように仕向け、結果的に僕が植物人間になるように仕向けるようです。植物人間になった後は、
5箇所違法な業務を行っている建物を転々とさせ、いろいろな実験台にし、その後製薬会社の薬の実験台にしたり軍隊の武器の実験台にしたり、
マインドマシンの実験台にしたりして苦しめるようです。これがだいたい10箇所くらい転々とさせるようです。
最終的には毒を作ってる会社の毒の実験台にし死に至らせるようです。(植物人間になってから20年位苦しませるようです)
僕の家族、親戚(血族三親等以内)については、僕が精神病院に強制入院させられ病院内で植物人間にするのとだいたい同時期に、
僕と同じ方法で植物人間にし、その後各々おそらく自宅近くの病院に救急車で運び、病院で延命治療などを施し、
その後15箇所くらいい転々としいろんな実験をさせ、苦しませ、最終的には毒を作ってる会社の毒の実験台にし死に至らせるようです。
(植物人間になってから10年位苦しませるようです)

以上は、加害者のマインドマシンに付随している人工知能ロボから脳内音声で聞いた内容です。
マインドマシンやマインドリーディングマシン、異次元ビームについては僕のmixiの日記:マインドマシンの詳細
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1568247273&owner_id=16608657
を参照お願いします。

精神病院強制入院については、僕の場合、突然倒れるように操作されて、病院に緊急入院となるようなのです。
しかも、いつも通ってる病院とは別の精神病院に向かうようなのです。緊急入院となった場合、医者を説得している暇はないかもしれません。
ちなみに僕の症状とされているものは、脳内音声、飲食物への毒混入等です。

脳内音声については、機械をつかって人為的にできることが証明されているので、
医者、両親を説得、説明して、病気や幻聴などではないことをいって、入院などをできないようにしたいです。

---------------引用----------------

(集団ストーカー現象について考える)より
私個人は、テクノロジー系被害と思われる状況は日常的に存在しますが、類似の(被害)現象が常にテクノロジー系被害によるもの、常時被害者に対して向けられているとは考えていません。
このケースはなかのんのさんのガスライティング系被害への対策やsnameri bubble様の意識への介入の否定へのコメントについて、十分理解を示しながら対応する必要がある事は言うに及ばない状況と思います。

私もKFさんの意見に近い見解を持っていますが、長年に渡り被害を受けている方なので、皆さんのご支援をおねがいします。
カウンタ
エリアカウンタ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

クラシック!

Author:クラシック!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。