スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四十六歩!壁に耳あり障子に目あり!

こんにちは。
通信業のひとつのとんでもない実態!

イーモバイル!
ここは民事再生法を申請して、
水面下で「ソフトバンク」などがその先導となるべく綱引きをしているところです。
パソコン量販店で「100円PC」の謳い文句で販売されていますが、
その条件として、小さい文字でこうかかれています。
「イーモバイルの2年契約のセットに加入の上、決済はクレジットカード払いのみ」
このような販売方法でシェア拡大を図っています。

konnichiwa!さんからの転送です。

もう、お気づきとおもいますが、今日本でデータ通信カードのシェアを急速に伸ばしている、
イー・モバイルの端末はすべて華為技術の製品です。

米国やインドと比べると日本は本当にスパイ天国だと痛感しました。

創業者の任氏は、文書の中で
「華為技術の国際マーケティング方針は我が国の外交政策に従う」
などと書いているという事です。

つまり、イーモバイルへの端末供給は外交政策、
意訳すると工作方針に従っていると考えられます。


これが、中国共産党という国の実態です。
中共の民間会社は、人民解放軍の出先機関である事に気がつかなければなりません。

イーモバイルは、2010年8月現在契約数が2,672,300件あります。
<参考:2010年08月末現在 事業者別契約数>
http://www.tca.or.jp/database/2010/08/

つまり、2,672,300件の盗聴器が
仕組まれたかもしれないのです。


もし、これが事実だとしたら、このような機器は即座に解約しなければならないし、
このような工作会社を日本に存在を許してはならないと思うのです。

拡散をお願いいたします。

(JSN代表 仲村)

---(転載ここまで)--------------------------------------------------------
*文字修飾・段落改変は、筆者

最近は「在日外国人」の加担者がいる(増えた)ということを被害者からよく耳にします。
この記事と無関係ではないようですね。

スポンサーサイト

第四十一歩!全国の被害者の皆様へ!

こんにちは。

今回は『ねずきちさん』の記事を紹介します。

被害者ブログ「ukiyonoitoさん」記事経由です。

署名目標は、1200万人です。
日本人の10人にひとり、
有権者の12%の署名を集めます。


尖閣問題は、テレビでも報道されており、世間の関心も高い。
この問題で1200万人の署名を集めることができれば、
多くの政治家たちも目をさまし、日本は短期間で大きく変わることができます。

(中 略)

テレビの報道番組の視聴率は、せいぜい3~4%です。
これは人口比で、300~400万人が見ていることを意味します。

私たちが署名活動で、1200万人の署名を集めるためには、
すくなくとも4000万人の人に話をすることになります。
これは視聴率に換算すると40%です。

世間が覚醒するだけの大きなインパクトを持つ運動になります。

(中 略)

要するに、署名をいただくに際して相手の方から・・・・
「なんの署名?」
「尖閣問題って、結局のところ何?」
と聞かれるのが、チャンスなのです。

この機会を利用して、相手の方に

1 実は、尖閣領海内にやってきて中国漁船は一隻ではない。
2 船長釈放は、中国人に対する治外法権を認めたことになる。
3 尖閣領海には、イラクに匹敵するものすごい石油資源がある。

等々を語ります。
語ることで、より多くの人に、
事態をある程度わかっていただくことができます。


「説得する」とまで考える必要はありません。
語り、署名してもらえばいいのです。
楽に考えてください。

<ここからは『ukiyonoitoさん』の記事より転載です>

何故この部分を取り上げたかテクノロジー犯罪被害者ならお分かりと思います。
そうです私達が署名運動するときの重要な手がかりがここに有ると思います。
被害者さん考えてください。
署名運動するためにはどんな文言が一般人にうけいれられますか。

勿論私も考えます。
多くの一般人がこの事実を知れば必ず法規制を掛けられます。


GANG STALKING・ハイテク攻撃』被害者達は、
ブログや街宣・会議などを通じて、各地で声を上げ始めました。
貴方のそばで、人知れずこれらの被害に苦しんでいる人がいます。
どうぞその被害者に手を差し伸べてください。


必死に声を上げて周囲に
『認知と撲滅』を呼びかけています!


『隠蔽』の洞窟に、
『真実』の光を射しましょう!

第三十九歩!総統閣下が!

こんばんは。

わが国の「韓」総理大臣の対処に、
あのお方も怒りの声を上げました!

今回ばかりは、このお方に奮戦していただきましょう^^



第三十二歩!総統閣下が!

こんばんは。

総統閣下がお怒りのようです!



被害者の皆様方も
怪しい怪文書には、
気をつけましょう!!

(『怪』の字を2回使うなよ!)

第十八歩!全世界の被害者の皆様へ!

こんばんは。

GANG STALKINGとハイテク攻撃

これら両方の被害者が世界中にいます。
認知はされつつあるのですが、根本的解決にはまだ至りません。

しかしながら、いつも私が最後に申し述べるとおり・・・

「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。


今回は、私自身を改めて励ますと共に、
全国の・・いいや、世界中の被害者の
皆様方に向けて、この動画を贈ります。
どんどん拡散してください!
えいっ、えいっ、おー!


カウンタ
エリアカウンタ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

クラシック!

Author:クラシック!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。