スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八歩!ガスライティング・3

こんばんは。

今回は「第七歩」の続きです。

・仄めかし

 被害者のすれ違いざまや背後から、ささやく行為です。
 これには「被害者にしか分からないはずの」個人情報や出来事などが
 ささやきの内容にこめられていることが多い
ようです。
 これは被害者の個人情報や行動半径を、データベース化していることに依ります。
 
 たいていは「複数人数」で行われる傾向が強く、
 よく耳を済ますと「内容が無いよう!」なわけで、脈絡がありません。

 被害者がそばに来たときに「@@と言え」と指示が出ているわけです。
 赤の他人にそこらでやられることで、
 被害者に「監視されている」・「追い詰められる」意識を持たせるのが目的です。

・ノイズキャンペーン

 被害者の安静を阻害する行為です。
 常識外の、しかも不自然な行為が目に付きます。
 被害者に精神的苦痛を与えることが目的です。

 早朝の洗濯・不必要なクラクション・意味のない回数のドアの開閉
 被害者の近くでわざわざ大声で騒ぎ出す・夜中の大音量の音楽 その他!
 
・コリジョンキャンペーン

 被害者の行動を阻害することや、
 これが発展すると「被害者に罪を着せる」行為にもなります。
 
 被害者がまっすぐ歩くとそばで脇から人が出てきて転ぶ
 被害者が求めるものが売り切れている(よくあります!)
 被害者の車(バイク)の前を不必要にのろのろ運転をする
 
 まあ、たくさん事例はあります!

・モビング
・思考盗聴


*この2項目については、後日項を設けて述べます。


前回の手口とつなげて流すと、こうなります。


被害者についてでっち上げのうわさを流して
  ↓
被害者を付回して
  ↓
トラウマを作って
  ↓
ささやいて
  ↓
安静を奪って
  ↓ 
邪魔して
  ↓
行動予測していつでもでてくることを明示して
  ↓ 
被害者を「ハイ!一丁上がり」に仕立てます。



もちろん、実際はこんな単純ではなく、もっと手が込んでいます。
まあ、たくさんの「加担者」を使いこなすので、
誰でも気軽に簡単にできるように「マニュアル」が存在していることでしょう。

「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。


<P.S>前回、今回と「手口」の紹介に関して、
    リンクの許可を賜りましたブログより監修を頂きました。
    ここに厚く御礼を申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
エリアカウンタ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

クラシック!

Author:クラシック!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。