スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十一歩!もうひとつの被害

こんにちは。

私はこれまで「GANG STALKING」被害について述べてきました。
これと並行して本年6月よりもうひとつの攻撃を受けています。

ハイテク攻撃!

・(高低周波)電磁波による攻撃
・マイクロ波による攻撃
・超音波による攻撃


私はこれらをまとめて「ハイテク攻撃」と呼んでいます。

5月までは仕事も趣味も元気にしておりました。

6月1日より1週間、これまでにない・・・

著しい体力が低下!

食欲もわかず体重が3.5キロ減少してしまいました。
もちろん特別なダイエットは行っておりませんでした。

その後入眠時に心臓の鼓動を大きくさせられ、焦りました。
枕元に置いてあった水筒の水を飲んで、急場をしのぐことができました。

また手足に電気が流されるような感触を受けたので、
他の被害者さんブログを参考に、実際に自分にアースをひいた事もあります。

この夏は確かに「猛暑」でした強調文
熱帯夜が続き、熱中症で倒れる人が多いなどテレビをにぎわせておりましたが、
私の中ではこんな考えがよぎっていました。

この暑さ!どうもおかしい!

部屋の焼け具合も例年と違う。
異常に汗をかいた(着替えを用意しないとつらいほど)。
あまりの暑さに外出が億劫になっていた。

それでも私が熱中症で倒れなかったのは、

過剰なほどの水分と塩分の補給。
シャワーのあとの水浴び!
氷枕を多用して下腿を冷やしたこと。


これらのお陰と感じています。

「GANG STALKING」被害に遭っている方は、
例外なく、この「ハイテク攻撃」にも遭っています。


これの困ったところは「遠隔地よりの攻撃」のため、
直に目撃しない限り加害者の特定が難しいところです。

今の私の「ハイテク攻撃」の被害は、

・身体を暑くさせられる
・部屋を暑くさせられる
・動作を鈍らされる
・変な頭痛をつかまされる
・妙に下腿にかゆみを受ける
・判断を鈍らされる


を、自覚しているところです。

加害者(組織)は、
GANG STALKING+ハイテク攻撃
この2つで被害者に加害行為を繰り返すわけです。

バカとハサミは使いよう!

とはいいますが、ここでは・・・

バカがハサミを悪用したよ!

と、なっちゃうわけですね。
それでも「被害者」人間VS「加害者」人間(?)なので、
必ず解決はつきます!

「GANG STALKING」について認知のない方に伝えます。

ぜひ「GANG STALKING」をご自身で調べて詳細を知ってください。
現時点では「何もない」かもしれませんが、
「対立した相手」や「誘ってくる人物」によって
「被害者」にも「加担者」にも、どちらにも転ぶ可能性を含んでいます。

大切なのは「正確な知識を保有すること」です。


「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
エリアカウンタ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

クラシック!

Author:クラシック!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。