スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三歩!あぶなかった~!

こんばんは。

今回は「いつも買い物をするコンビニ」の出来事を報告します。

----------------------------------------------------------------------
レジは2台稼動で「いつものパート」と「最近異動してきた社員」が対応していました。
私は「あと2番」で順調に行くと「いつものパート」へ行くところでした。
そして「異動してきた社員」のところでは、
新聞1部の購入ですぐに終わる・・・・・はずでした。
しかしながら、その社員は操作ミスを「3回」する時間稼ぎを敢行
順番がくるって、私は「その社員」のレジへ行く羽目に・・・。

チェックを順調に済ませてかごへ入れていく社員。
「@@円です!」と言うのだが、1点商品がチェック漏れしていた。
私は「それでいいの?」と聴くが、何か腑に落ちない表情を浮かべたので、
私は「その商品」を指差して未済を指摘し、追加チェックをするように促しました。

挨拶も「あり・・・・・・した!」と、中間が聴こえないような無愛想。

まあ、普通なら「疲れてるんだなあ!」と労うところです。

しかしながらこの数分前に・・・

万引き防止のためのアナウンス!

これが流れたのを「合図」として、私への加害加担を敢行したというわけです。

加害者(組織)は、このお店へ
「クラシック!は、万引き常習犯!」
と言うガスライティングをしていることが判明しました。


この「チェック未済の商品の存在」を指摘せずに、
私が(済んだけど入れ忘れたと)判断してかごへ入れて外へでていたら、
「万引き犯」の疑いを
かけられるところだったのです!


「チェック未済の商品」という中途半端な状態を作り出して
私を貶めようとする工作がなされたわけです。
-----------------------------------------------------------------------

大手の店舗へ出かけると、

・腕章を着けた店員がそばをはいかいする
・万引き防止のアナウンスが都合よく流れる


「GANG STALKING」被害者の多くが経験するところです。
それはまさに加害者(組織)による被害者への「ガスライティング」行為であり、
すごく簡単に言うと「虚偽」です。

被害者を貶めるために、虚偽を「繰り返し」て「上塗り」を施すわけです。

しかしながら
加害者・周囲の加担者が行う「100回のウソ」は、
被害者本人の「ただ1つに真実」を前にして、
あっけなく崩れ去ります!


「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。


ただ被害者たちはこれまで「孤軍奮闘」を余儀なくされ、多勢に無勢で不利でした。

私も先人に倣い、1日も早い解決の実現を願うものです。
このブログを読んでくださる皆様方の厚いご支援を、どうぞお願い申し上げます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
エリアカウンタ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

クラシック!

Author:クラシック!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。