スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十七歩!サイレントキラー

おはようございます。

昨日(5日・火)は、終日寝込んでいました。
体調が悪いというのではなく、疲労困憊でもありません。

寝かしつけられた!

この言葉が適切な表現です。
起きようとする直前で「胸付近が重くのしかかる」状態となり、
心臓の鼓動を故意に遅くさせられてしまいます。

その結果「体がだるい症状」に似た状態になり、眠ってしまいます。
眠ったといっても「ずっと気持ちよく」とは行かず、30~90分間隔で覚醒します。
振り返ってみると、体が起きている時間を数えたほうが早い。
それぐらい床についていた昨日の私です。

寝過ぎの影響で「偏頭痛」が生じて、今も残っています。
約1年前辺りから起こるこの症状・・・
寝過ぎて偏頭痛を起こす!
これも仕組まれていたのかもしれません。
それまでは2日間で合計34時間寝てもヘッチャラだったので、
知らないうちに体質を組み替えられた可能性を否定できません。

今年6月の最初の一週間で著しく体力を落として以来、
全身の力が抜けやすく付きにくくなった感触がします。

へたをすると、そのまま・・・
ということにもなりかねません。

ハイテク技術も有意な方向に活用すれば、
これからの生活に大きな飛躍が見られるのは間違いありません。
しかし「悪用」すると、その反作用で生命を直接脅かします。
その悪用されたハイテク攻撃の被害者が、
貴方のそばで人知れず苦しんでいます。

全国各地で被害を
訴えているのですから、
「気のせい!」で
終わるわけありません。


最近ではあちこちの警察署へ被害を訴える行動が散見されています。
検察もいまは「最高検察VS大阪地検」で取っ組み合いをしています。
これで検察(地検)の整理がつけば、今度は警察に視線が向かうでしょう。


そのときの警察の対応が楽しみです。

必死に声を上げて周囲に
『認知と撲滅』を呼びかけています!


『隠蔽』の洞窟に、
『真実』の光を射しましょう!

第三十五歩!携帯電話

おはようございます。

GANG STALKING被害者の
ほとんどが訴えます。

携帯電話のアンカリングを
常時受けている!


・わざと被害者の目の前で操作(含む、フリ)をする
・わざとカメラレンズを被害者に向けて操作(含む、フリ)をする
・被害者の顔を見て、わざとワンテンポ遅れて操作(含む、フリ)をする
・被害者の視線を意識して、わざとワンテンポ遅れて携帯をポケットにしまう
・通話をする「フリ」をして被害者の目の前に現れる
・通話をする「フリ」をしつつ、被害者が通り過ぎるときに大声になる
・児童にわざと携帯を持たせて待ち伏せをさせる
・車の中で操作(含む、フリ)をして被害者を見張る
・その他もろもろ


携帯電話というのは、
GPSの役目を帯びているということです!


通話していなくても、電波が届いていなくても
電源さえ入っていれば、その機能を果たします。

被害者が持つ機種から出されるマイクロ波を傍受して、
加害者(+加担者)は、被害者を付回したり先回りしたり、
さらにはタイミングよく偶然を「装って」出没することが出来るのです。


わざとやることで、被害者に
・手を挙げさせること
・言い掛りをつけさせること
・被害妄想に仕立てること

これが加害者(+加担者)の狙いです。

いつでもどこでも「不自然な携帯電話の操作」を見掛けたら、
ごくろうさん!
・・・と、ささやいてあげましょう^^
それだけで十分意味は通じます!

『GANG STALKING・ハイテク攻撃』被害者達は、
ブログや街宣・会議などを通じて、各地で声を上げ始めました。
貴方のそばで、人知れずこれらの被害に苦しんでいる人がいます。
どうぞその被害者に手を差し伸べてください。

必死に声を上げて周囲に
『認知と撲滅』を呼びかけています!


『隠蔽』の洞窟に、
『真実』の光を射しましょう!




第三十四歩!人知れず・・・

こんばんは。

GANG STALKING
ハイテク攻撃


これらの被害者は公称約800人(NPOテク犯ネット調べ)。
潜在被害者は約2万人といわれています。
被害に気付いたときは
人知れず周囲は『加害者+加担者』の環境です。
本人には知らされていない『風評』によって、
いわれもない被害に遭っています。
以前仲良くしていた人物にまでやられることがあります。

一般の方のほとんどは『被害者』か『加害者』か、
どちらに転ぶかの選択の余地がありません。
先に誘われれば『加害者』になりますし、
そうでなければ『被害者』になるからです。

これも人知れずどちらかになってしまうわけです。

加害者の『デッチ上げ』を鵜呑みにして、
遊戯感や正義感などで罪のない『普通の人』に
危害を加えてしまうのです。


私はどんな誘いも断れるとお思いの方、
『邪霊大泥棒集団』の最も得意の手口は、口八丁手八丁です。


加害者は、表には出てきません。
というよりも出て来れません。

そりゃあ、そうでしょう!
もうじきばれるから!


『GANG STALKING・ハイテク攻撃』被害者達は、
ブログや街宣・会議などを通じて、各地で声を上げ始めました。
貴方のそばで、人知れずこれらの被害に苦しんでいる人がいます。
どうぞその被害者に手を差し伸べてください。

必死に声を上げて周囲に
『認知と撲滅』を呼びかけています!


『隠蔽』の洞窟に、
『真実』の光を射しましょう!


「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。

第三十一歩!頭部戦争!

こんばんは。

当ブログがスタートして1ヶ月になります。
わたしはおもに「GANG STALKING」被害が多いのですが、
ハイテク攻撃関連については、
集中して『頭部(アタマ)』に攻撃を受けています。
表面上は健常者と同じですので、被害の説明が困難です。

物理的に『マイクロ波照射』されることもありますが、
私の場合は『記憶操作』や『意識介入』が目立ちます。

<記憶操作>
ある特定部分『だけの』記憶が抜け落ち、後でこっそりと戻されるといった具合です。
本当に忘れたのであれば『あ~!』っと感情がついてまわるのですが、
この場合はそうではなく『じと~・・』とした、実に気持ち悪い感触が残ります。

<意識介入>
私が『ある言葉』を考える(もしくは思う)と、
それを否定した言葉や正反対の言葉などが不意に沸いて出てきます。
よく報告される『音声送信』とは、出てくる声が『他人の声』です。
私の場合は『自分の声』として出てきますので、
自分の頭の中でけんかしている様相を呈します。

もちろん、本当はそんなことはしていません。

側頭部(に多く)にマイクロ波照射される影響が強いと考えています。
最近は『小さい鈍痛』を感じることができます。
普通の頭痛(眼精疲労や寝すぎなど)とは明らかに感じ方が違います。
仕事中にもそれを感じますし、そのときの即興の対策も講じています。

ひとつ悩みは・・・、

どうやって説明(明文化)するか!

それでも私は被害届を出しに行きます!

『GANG STALKING・ハイテク攻撃』被害者達は、
ブログや街宣・会議などを通じて、各地で声を上げ始めました。
貴方のそばで、人知れずこれらの被害に苦しんでいる人がいます。
どうぞその被害者に手を差し伸べてください。

必死に声を上げて周囲に
『認知と撲滅』を呼びかけています!


『隠蔽』の洞窟に、
『真実』の光を射しましょう!

第二十四歩!スクラム前後

こんばんは。

昨日『第1回、集スト被害者神奈川懇親会』を我が宅で行いました。
待ち合わせ場所へは徒歩で出向きました。
前から後ろから右から左から出るわ出るわ・・・
携帯・頭掻き掻き・鼻ズリズリ
待ち合わせ場所ほぼ正面でビラ配りしていたお姉ちゃんも、
私を確認するとただちにに表情が曇った。
それでもじっと私が見るもので、場所を変えてビラ配ればいいのに
どうやら指示でそこに留まっていないといけないようですね。
嫌々で辛いのが顔に出ていました^^


自宅では、普段お向かいに来る『介護屋』が誰も来ない。
大きめの声で話す人も通りに来ない。人も車も来ない。
日曜日以上に『静寂な空間』でした。

そして会議が終わり解散したとたんに・・・
お向かいさんに介護屋の1人(ケアマネ)が登場。
話しかけると、最初は無視でやり過ごそうとしたのだが、
私の二言目でしどろもどろな会話をしだした。
その後は『いつもの』喧騒が帰ってきた。

ガスライティングのひとつで
『被害者と口を一切きくな』などと言い包められているのですが、
指示通りにしか行動できなく即興ができないので、
その表情や態度を見るのが面白いです。

被害者のスクラムを
異常に脅威に感じているのですね。
『1人対多数』では格好をつけれるのですが、
要は「加害者+加担者」は
被害者と対峙出来ないと言う事です。


昨日は収穫があって、開催してよかったです。

「人間」とは、現存する生物での中では高等ではありますが「不完全」です。

その「不完全な存在」の加害者(組織)が、
同じく「不完全な存在」の被害者(個人)に
危害を加えるのです。
したがって「GANG STALKING」犯罪は
完全犯罪ではありえません。
ですので迷宮入りすることなく、
必ず解決できるのです。
カウンタ
エリアカウンタ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

クラシック!

Author:クラシック!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。